ダイエット中におやつは食べていい?オススメのおやつは?

ダイエット中におやつは食べて良いのでしょうか?

おやつを食べるとダイエットはなかなか進まないので悩ましいですよね。そんな素朴な質問からオススメのおやつや食べ過ぎないコツをまとめました。

目次

ダイエット中におやつは食べていいの?食べてダメなものは?
・ダイエット中のおやつは1日200kcalまでと決めていますが多い?
・ダイエット中おやつ代わりにフルーツを食べても良いですか?
・おやつを食べ過ぎないコツは?
・おやつを抜いてるのに一向に体重が減らない。効果的なダイエット法は?
ダイエット中にオススメのおやつは?
・正しいダイエット法は?

<スポンサーリンク>




ダイエット中におやつは食べていいの?食べてダメなものは?

「これを食べるのは良い」「これを食べるのは悪い」という短絡的な考え方ではダイエットは難しいです。

結局は体に必要な栄養は取りつつ、一日の総摂取カロリーを抑えることができればいいので正解は人それぞれにあります。

PFCバランスを考えた上で、消費カロリーより摂取カロリーが下回る食事の範囲内でなら何を食べてもいいです。つまり、おやつを食べても大丈夫です。

PFCバランスとは、摂取カロリーに対するたんぱく質(Protein)・脂質(Fat)・炭水化物:(Carbohydrate)の構成比率をいいます。
理想的なPFCバランスは、最も健康に良く、太りにくいとされています。

いくらおやつを工夫しても普段の食事で過剰摂取していたら意味ないし、水や茶にするのが苦でないならそうした方がよりダイエットは成功するでしょう。

自分の趣向や生活環境に合った方法を見つけることが重要です。

実際、お菓子大好きで、ケーキ、菓子パンを食べてた人が、おやつの量を減らしつつ食事量は変えず生活すると1ヶ月足らずで1キロほど痩せました。

ダイエット初心者は、毎日のおやつを2日に一度に減らすなど拍子抜けするくらい簡単なところから始めてみては?
こんな些細なことでも一年続ければ「半年間おやつ抜き」と同じですから効果はあります。

ダイエット中のおやつは1日200kcalまでと決めていますが多いですか?

太る、痩せるはカロリー収支で全てが決まります。

一日の摂取カロリー 食べ物や飲み物全ての合計
一日の消費カロリー 基礎代謝+活動代謝+DIT(食事誘導性体熱産生)の合計

このバランスで決まります。

摂取<消費カロリーならば痩せます。
摂取=消費カロリーならば変化しません。
摂取>消費カロリーならば太ります。

このサイトで1日何キロカロリーまで食べていいかを調べて、それを超えないようにすればお菓子もOKです。

http://club.panasonic.jp/spn/diet/calorie_control/advice/

例えばケーキを食べたら、昼ごはんをサラダにするとか。逆に、あとでケーキを食べたいから昼食は春雨スープにするとか。なんでも我慢するより、好きなものを食べる為に我慢していたら、案外楽なものです

夜遅くの食事は避けましょう。午後9時以降は避けましょう。朝ごはんは沢山食べても構いません。夜ご飯を少な目にしましょう。

ダイエット中、おやつ代わりにフルーツを食べても良いですか?

別に問題ありません。

日々の摂取カロリーが消費カロリーを下回っている限り、果物、ケーキを食べても痩せる事ができます。

おやつを食べ過ぎないコツは?

今日の分は、これだけ!って決める。小分けのお菓子を選ぶ。
食べたくなったら、お茶や水を飲む。歯を磨く。

お菓子を食べ過ぎたら、ごはんの量を減らして1日の摂取カロリーをコントロールする事です。

おやつを抜いてるのに一向に体重が減らない。効果的なダイエット法は?

おやつを抜いてもカロリーオーバーの可能性があります。カロリー計算をやり直してください。また、ウォーキングや筋トレ運動を加えカロリー消費を増やしましょう。

日頃の運動は無理なく続けられるのが良いです。エレベーター、エスカレーターを使わず階段で行ったり、通学時に電車の駅をひと駅分だけ歩くといった方法があります。気軽な運動と考えるなら自転車が最適です。

一度に沢山やろうとせずに1つずつ確実に実行しましょう。週一回、息抜きしてある程度の間食もよいかと思います。

気楽に長続きするようにしないとダイエットは成功しませんし、その後の維持もできません。気楽に1つずつやっていきましょう。

ダイエット中にオススメのおやつは?

実はダイエット中でも食べてもいいおやつがあります。

おやつはお菓子ではなく、不足している栄養素、タンパク質や食物繊維を補う観点で食べれば大丈夫です。

詳しくはこちらを参考にご覧ください。

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO12390900R00C17A2000000?channel=DF130120166069

おやつなら、ナッツ、ヨーグルト、果物、チーズ、ハイカカオチョコです。

その他

地道にお店でカロリー表示を徹底的に見ることですが、実例を紹介します。

イチオシは、寒天ゼリー
こんにゃくゼリー
こんにゃくラーメン
脂肪分ゼロヨーグルト
クラシエの生姜葛湯。カロリー低いです。
ところてん、干し芋、殻つきピーナッツ、柿、みかんなど昔のお菓子や自然に近いものとがオススメです。

ダイエット用のクッキーなど、最近のは美味しいです。黒蜜きな粉ビスケットとか、ごぼうせんべいとか1枚5kcalですし値段も普通のお菓子と変わりません。しかし、ダイエットクッキーは、かえってお腹がすく場合もあり一長一短あります。

ノンカロリーではなく体に良い物を少量食べると良いです。ノンカロリーの甘味料が曲者であまりオススメ出来ません。逆に肥満を招くと言った論文まで出てます。

とは言っても、ダイエットするなら「お茶や水」で我慢できるとベストです。

正しいダイエット法は?

ダイエットの基本は食事管理と適度な運動を継続する事です。

食事:魚、野菜、肉(極力油抜き)というバランスの良い食事にして夜は胃を休める為に白米などの炭水化物を減らす。

食べ方:ゆっくり時間をかけ、よく噛んで水分補給をしながら満腹感を得る。

正しいダイエットについて紹介している農林水産省のサイトです。

http://www.maff.go.jp/j/fs/diet/health.html

PFCバランスを崩さず、健康的なダイエットをするために知っておきたい情報が多数あります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA